新着情報

常磐会の年間を通しての活動情報など、新たな情報を随時掲載しています。

手古舞練習

令和3年12月1日〜3日 森町文化会館小ホールにて

手古舞練習の画像1
手古舞練習の画像2
手古舞練習の画像3

毎年、常磐会の年間最後の活動行事として行なわれているのが、手古舞の練習。手古舞の練習は新加入者を対象に行います。

常磐会の会員はお囃子を奏でるだけではなく、この手古舞の芸を会得して、晴れて正会員となります。

昨年はコロナ禍の影響で中止となってしまいましたが、今年は感染防止対策を万全にした状態で、参加者も練習の対象となる会員、役員等に限定して実施しました。

毎年、お囃子披露をする場にて、観にきてくれた方々に少しでも楽しんでもらえるように「藤間流手古舞」を披露しておりますが、また多くの来場者の前で披露出来るように、ベテラン会員から若手会員へ、しっかりと受け継いでいきたいと想いで、3日間の練習を行ないました。

もりもり2万人まつり回顧録

今回は「もりもり2万人まつり」でのお囃子披露の回顧録です。

もりもり2万人まつり回顧録の画像1
もりもり2万人まつり回顧録の画像2
もりもり2万人まつり回顧録の画像3

もりもり2万人まつり回顧録の画像4
もりもり2万人まつり回顧録の画像5
もりもり2万人まつり回顧録の画像6

毎年11月の第3日曜日に開催されている、もりもり2万人まつり。本来であれば、今年は11月21日に開催されるはずでしたが、コロナ禍の影響で昨年に続いて中止となってしまいました。

毎年、石松囃子、屋台下囃子、鉄火囃子などのお囃子を披露していて、対外的な年間行事としては年間最後の行事であり、多くの来場者の前で披露出来る場でもあります。

写真、動画は令和元年度開催のものです。

ここのところ、コロナの新規感染者数もかなり減少傾向にあり、コロナ禍収束に向けてまた一筋の明かりが見えてきているので、来年こそはまた皆さまの前でお囃子披露が出来ることを信じ、練習に励んでまいりたいと思います。

令和3年森の祭りにて

令和3年11月5日〜7日、森町中心部

令和3年森の祭りにての画像1
令和3年森の祭りにての画像2
令和3年森の祭りにての画像3

令和3年森の祭りにての画像4
令和3年森の祭りにての画像5
令和3年森の祭りにての画像6

感染対策を充分に施した上で、先週末に開催された森の祭り。

各町内、綺麗に飾り付けを施した屋台の展示が行なわれ、一部の町内では時間限定での曳き廻しが行なわれました。

常磐会の会員も、お囃子を披露するもの、役を全うするものと、制約の掛かる中行なわれたお祭りに貢献いたしました。

来年こそ、各地盛大なお祭りが開催されるよう願っております。

森の祭り回顧録

コロナ禍の影響で、昨年に引き続きほとんどの地域で屋台の曳き廻しが中止となってしまった中遠地域のお祭り…

森の祭りも、今年も各神社の神事のみの開催※ということになりました。

そこで今回は、常磐会発祥の地であり本家本元の森の祭りの回顧録を、話題として上げたいと思います。令和元年11月1日〜3日に開催されたお祭りでは、多くの常磐会会員が各町内の屋台でお囃子を披露しています。

一日目(令和元年11月1日)

令和元年度森の祭り・1日目の画像1
令和元年度森の祭り・1日目の画像2
令和元年度森の祭り・1日目の画像3

森の祭り開始宣言式(三島神社)、各町内屋台曳き廻し、全屋台城下集結、町の中心部にて夜祭り・練り

二日目(令和元年11月2日)

令和元年度森の祭り・2日目の画像1
令和元年度森の祭り・2日目の画像2
令和元年度森の祭り・2日目の画像3

三島神社・谷本神社本祭、神輿渡御(三島神社→金守神社)、町の中心部にて夜祭り・練り

三日目(令和元年11月3日)

令和元年度森の祭り・3日目の画像1
令和元年度森の祭り・3日目の画像2
令和元年度森の祭り・3日目の画像3

天方神社本祭、神輿還御(金守神社→三島神社)、稲荷社本祭、舞児還し、町の中心部にて夜祭り・練り

新規感染者も減少傾向となってきていて、各方面でコロナ対策の徹底も図られ、コロナ禍収束に向けてまた一筋の明かりが見えてきました。来年こそはコロナが収束し、各地盛大なお祭りが開催されるよう願っております。

※今年度も、屋台の曳き廻しは原則中止となりますが、全町内屋台を飾り付けて展示を行ないます。また、一部の町内は1時間程度の限定で曳き廻しを行ないます。

笛吹き派遣回顧録(三倉)

令和元年10月26日、27日、森町三倉許禰神社周辺

笛吹き派遣回顧録(三倉)の画像1
笛吹き派遣回顧録(三倉)の画像2
笛吹き派遣回顧録(三倉)の画像3

笛吹き派遣回顧録(三倉)の画像4
笛吹き派遣回顧録(三倉)の画像5
笛吹き派遣回顧録(三倉)の画像6

笛吹き派遣の回顧録、最終弾は森町三倉許禰神社祭禮の様子を紹介します。令和元年10月の第4週(26日〜27日)に開催され、常磐会会員1名を派遣しました。

山間部を曳き廻すのどかな雰囲気に加えて、3台の屋台が若衆や子供たちをはじめとして威勢の良い曳き廻しが繰り広げられていました。山間部独特の、こだまするように鳴り響くお囃子に、間違いなく魅了されます。

笛吹き派遣回顧録(気田)

令和元年10月19日、20日、浜松市天竜区春野町気田地区

笛吹き派遣回顧録(気田)の画像1
笛吹き派遣回顧録(気田)の画像2
笛吹き派遣回顧録(気田)の画像3

笛吹き派遣の回顧録、第6弾は浜松市天竜区春野町気田地区秋祭りの様子を紹介します。令和元年10月の第3週(19日〜20日)に開催され、常磐会会員1名を派遣しました。

旧春野町の中心部・気田地区の旧道の狭い町並みを、お囃子を奏でながら通る屋台は迫力満点。屋台同士が往き逢うたびに行なわれる、若衆たちの激練りも見物の一つです。

笛吹き派遣回顧録(乙丸)

令和元年10月19日、20日、森町三倉乙丸地区

笛吹き派遣回顧録(乙丸)の画像1
笛吹き派遣回顧録(乙丸)の画像2
笛吹き派遣回顧録(乙丸)の画像3

笛吹き派遣の回顧録、第5弾は森町三倉乙丸地区秋祭りの様子を紹介します。令和元年10月の第3週(19日〜20日)に開催され、常磐会会員1名を派遣しました。

屋台は一台しかありませんが、子供たちをはじめとして和気あいあいとした楽しい曳き廻しが行なわれていて、奏でるお囃子も山にこだまするように鳴り響いていました。

笛吹き派遣回顧録(袋井)

令和元年10月11日、12日、13日、袋井中心市街地

笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像1
笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像2
笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像3

笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像4
笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像5
笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像6

笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像7
笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像8
笛吹き派遣回顧録(袋井)の画像9

笛吹き派遣の回顧録、第4弾は袋井祭りの様子を紹介します。令和元年10月の第2週(11日〜13)日に開催され、栄町、睦町、川井東町、川井西町、掛之上、本町、永楽町の屋台に、常磐会会員11名を派遣しました。

袋井北祭りや掛川祭りと同様、台風19号の影響で、一日目と二日目の屋台曳き廻しがほとんど出来ず、台風一過となった最終日は快晴の中、元気な曳き廻しと共に心地良いお囃子が鳴り響いていました。


笛吹き派遣回顧録(掛川)

令和元年10月11日、12日、13日、掛川・龍尾神社他及び掛川中心市街地

笛吹き派遣回顧録(掛川)の画像1
笛吹き派遣回顧録(掛川)の画像2
笛吹き派遣回顧録(掛川)の画像3

笛吹き派遣回顧録(掛川)の画像4
笛吹き派遣回顧録(掛川)の画像5
笛吹き派遣回顧録(掛川)の画像6

笛吹き派遣の回顧録、第3弾は掛川祭りの様子を紹介します。令和元年10月の第2週(11日〜14)日に開催され、大手、十王、下俣、緑町、秋葉通りの屋台に、常磐会会員5名を派遣しました。

袋井北祭りと同様、台風19号の影響で、一日目と二日目の屋台曳き廻しがほとんど出来ず、台風一過となった最終日は快晴の中、元気な曳き廻しと共に心地良いお囃子が鳴り響いていました。

笛吹き派遣回顧録(袋井北)

令和元年10月11日、12日、13日、袋井北地区(旧国一より北側)

笛吹き派遣回顧録(袋井北)の画像1
笛吹き派遣回顧録(袋井北)の画像2

笛吹き派遣回顧録(袋井北)の画像3
笛吹き派遣回顧録(袋井北)の画像4

笛吹き派遣の回顧録、第2弾は袋井北地区のお祭りの様子を紹介します。令和元年10月の第2週(11日〜14)日に開催され、旭町、田町、堀越下の屋台に、常磐会会員5名を派遣しました。

この時は台風19号の影響で、一日目と二日目の屋台曳き廻しがほとんど出来ず、台風一過となった最終日は快晴で絶好のお祭り日和でした。