祭り囃子

常磐会が結成されて間もない昭和46年1月、森町内で収録した「森の祭り囃子」、常磐会発祥の地である向天方(慶雲社)のお囃子動画を紹介します。

森の祭り囃子

昭和46年1月、森町内の料亭・古澤屋にて常磐会会員が一堂に集い、同町内・小川電気さんのご協力により、お囃子を収録しました。収録したお囃子は、石松囃子、屋台下、鉄火囃子、宮囃子、雨垂れ囃子です。


石松囃子

屋台下


鉄火囃子

宮囃子


雨垂れ囃子

演奏者(順不同)

山口栄次、吉川儀、鈴木勝巳、山口時寛、松浦要三、堀内真吉、内藤良一、浦野省三、松浦清、庭常、鈴木栄、鈴木政司、森下若太郎、竹内藤太郎、鈴木邦平、寺井国彦、鈴木正一郎、藤原政雄、鈴木政夫、竹内昇、松本正幸、鈴木文夫、鈴木征司、小川勘吉

収録日:昭和46年1月17日 場所:森町本町・古澤屋

収録:小川電気 ナレーション:鈴木文夫


慶雲社・天森橋でのお囃子

常磐会発祥の地である森町・向天方(慶雲社)のお囃子動画です。

森の祭り最終日、町中での曳き廻しを終えた慶雲社の屋台が自町内へ帰る際、太田川に架かる天森橋で哀愁漂う「雨垂れ囃子」など、「これぞ森の祭り囃子!」と人々を唸らせる粋なお囃子が毎年披露されています。


平成18年天森橋 慶雲社のお囃子

平成14年天森橋 慶雲社のお囃子